本文へスキップ

ヘルニア・狭窄症・すべり症・坐骨神経痛の治療なら【腰痛トレーニング研究所】東京都新宿区四谷

電話でのお問い合わせは03-6457-8616

東京都新宿区四谷2-14-9森田屋ビル301

ヘルニア・狭窄症・すべり症・坐骨神経痛の治療なら【腰痛トレーニング研究所】

腰痛トレーニング研究所は《腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム》を指導しています

《腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム》は、腰や脚の痛みの原因となっている筋肉の発痛点=トリガーポイントを治し、背骨や骨盤を支える力を強くして、脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアなどによる慢性の腰痛、坐骨神経痛を解消するリハビリトレーニングプログラムです。

通院による治療のほか、動画配信やリモート指導などによって自己治療をサポートします。

腰や脚の痛み、しびれがなかなか治らない、どこに行っても良くならない、何をしても効果がないとお悩みの方は、ぜひ腰痛トレーニング研究所にご相談ください。

元ヘルニア患者がエビデンスを元に考案

《腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム》は、かつて重症の椎間板ヘルニア患者だった腰痛トレーニング研究所代表の川口陽海(厚生労働大臣認定鍼灸師)が、自分の腰痛・坐骨神経痛を治すために研究し、考案した治療法です。

トリガーポイント治療や脊椎安定化トレーニング、心理療法などの医学的エビデンスを元に考案された、科学的に根拠のある治療法です。

こんな方におすすめします

《腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム》は、椎間板ヘルニア、脊柱菅狭窄症、脊椎分離すべり症、坐骨神経痛、変形性腰椎症、筋筋膜性腰痛、梨状筋症候群、仙腸関節炎、産前産後の腰痛・坐骨神経痛、原因不明の腰痛・坐骨神経痛など、慢性的な腰や脚の痛み、しびれ全般の改善に効果があります。

病院で手術をすすめられているようなケースでも、手術をせずに痛みやしびれを改善することが可能です。

また、10代から70代まで、年齢や性別、職業に関わらず様々な方がお受けになられています。

手術後のリハビリや症状再発に

《腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム》は、椎間板ヘルニアや脊柱菅狭窄症などの手術後のリハビリや、手術をしたけれど治らなかったり症状が再発してしまったりしたケースにも効果があります。

3つの方法で改善

《腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム》は、以下の3つの方法で提供しております。

@有料動画配信

配信動画《自宅で出来る!腰痛・坐骨神経痛トレーニング オンライン》を視聴して自己治療(エクササイズとセルフケア)をおこなう方法です。
旧来販売していたDVDと同じ内容の動画が、WEB上でいつでも視聴できます。

Aリモート指導

Zoom等のビデオ通話を通じてカウンセリングや運動指導を受ける方法です。
遠方で通院できない、一人ではやり方がわからない、海外に住んでいるけど日本語で指導を受けたい、といった方々がご利用されています。
詳しくはこちらをご覧ください。

B通院治療:

腰痛トレーニング研究所(新宿区四谷)に通院して、治療と運動指導を受ける方法です。痛みを緩和する施術治療と痛みの出ない姿勢や動きを身につける運動指導が受けられます。

症状別解説

坐骨神経痛
腰椎椎間板ヘルニア
腰部脊柱管狭窄症
腰椎すべり症・分離症

腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラムを受けるには

治療を受けるには/料金
アクセス
お問い合わせ

私自身が、18年以上苦しんだ、腰痛&坐骨神経痛患者でした。

院長 川口陽海

はじめまして、新宿区四谷で慢性の腰痛・坐骨神経痛を専門的に治療している【腰痛トレーニング研究所】院長の川口陽海と申します。 私は厚生労働大臣認定の鍼灸師の資格と、一般社団法人産業カウンセラー協会認定の産業カウンセラーの資格を取得しています。

私は18歳の時に腰から脚の激痛により動くことが出来なくなり、整形外科で腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。

入院して脊髄神経ブロックなどの治療を受けましたが、あまり効果がありません。手術をすすめられたのですが、それはどうしても嫌だったので、退院して自宅療養することになりました。

それから知人に教えてもらった整体の治療院に通ったり、自分でトレーニングをしたりして、半年以上かかってようやく症状が落ち着きました。

自分の腰痛がきっかけで、鍼灸の学校に通いはじめ、資格を取って治療の道に進みました。しかし、腰痛は完全に治っておらず、その後も時々ひどい痛みで仕事を休んでしまったり、ぎっくり腰になって動けなくなったりを繰り返します。

様々な治療を試みたり、有名な先生の治療を受けたりしましたが、一時的に良くなってもまた元に戻ってしまいます。

30代半ばに、私の腰痛に転機が訪れます。その頃はじめて体幹インナーマッスルトレーニングに出会い、またその当時おこなっていたトリガーポイント療法と組み合わせることで、腰痛が劇的に改善したのです!

これだ!と思い、自分の家族や知人、担当している患者さん達にも体幹インナーマッスルトレーニングとトリガーポイント療法をおこなったところ、同じようにみんな症状が改善していったのです。これ以降、体幹インナーマッスルトレーニングとトリガーポイント療法の2つを中心に腰痛治療の研究を続けてきました。

体幹インナーマッスルトレーニングとトリガーポイント療法に心理療法を加えて、腰痛・坐骨神経痛の治療に特化したこの治療メソッドを、“腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム”と名づけました。


腰痛や坐骨神経痛で悩まれている方、ヘルニアや脊柱管狭窄症でつらい思いをされている方、手術をすすめられて不安になっている方、それらの悩みをこのプログラムで解消させていただきます。

当院は「腰痛や坐骨神経痛のほとんどは体幹インナーマッスルのリハビリトレーニングとトリガーポイント療法で改善できる」 という考えのもと、腰痛・坐骨神経痛のトレーニング治療専門院として、No.1を自負しております。

患者様が痛みや苦しみから開放されるまで、全面的にサポートさせていだたいております。

『腰痛を治したけりゃろっ骨をほぐしなさい』川口院長の著書 好評発売中!


腰痛を治したけりゃろっ骨をほぐしなさい(健康プレミアムシリーズ)

最新ブログ記事

小学館のWEBサイト サライ.jp で川口院長の連載記事が好評配信中!


information新着情報

2021年6月
有料配信動画《自宅で出来る!腰痛・坐骨神経痛トレーニング オンライン》をリリースしました。
PCやスマートフォン、タブレットなどで、どこでも視聴できます。
2021年6月
リモート指導を開始しました。 ご自宅等で腰痛・坐骨神経痛改善のための運動療法の指導が受けられます。
店内イメージ

腰痛トレーニング研究所/さくら治療院

〒160-0004 東京都新宿区四谷2-14-9森田屋ビル301

TEL.03-6457-8616

月〜土曜日 10:30〜17:00
日曜・祝日 休診日

→アクセス